仏暦2561年(2018年)行事のご案内

修正会
修正会(しゅしょうえ)とは、新年を祝い、また求道の決意を新たにするための法要です。家族揃って、初詣を兼ねて本堂にご参拝ください。
日時1月1日(月)
プログラム午前9時半受付開始
午前10時勤行(嘆仏偈・和訳正信偈)
午前10時半年頭法話/釋眞弌(教心寺住職)
午前11時恩徳讃斉唱・終了
持ち物念珠、「和訳正信偈」、「真宗大谷派勤行集」、門徒肩衣
記念品鏡餅(お子さんにはお菓子)
ぜんざい(またはお屠蘇)の接待があります
戻る[戻る]
涅槃会(兼・年間物故者追弔会)
涅槃会(ねはんえ)とは、開祖・釈尊の入滅(入涅槃=完全なる安らぎである死を迎えられたこと)を記念する法要です。本法要にあわせて、2015年の間に亡くなられた当寺御門徒を追弔いたします。
日時2月14日(水)
プログラム午後1時半受付開始
午後2時追悼の辞・勤行
午後3時法話「往生とはどういうことか」(住職)
午後4時恩徳讃斉唱・終了
持ち物念珠、「和文仏教聖典」、「正信偈同朋奉讃」または「真宗大谷派勤行集」
記念施本『ご法事を縁として』(東本願寺)
戻る[戻る]